ダイワグループ マカオ旅行

ダイワグループのマカオ専門情報サイト。マカオ関連の旅行・航空券・査証・ホテル・コンベンション・マカオ生活・マカオリンク集など情報満載。

ダイワグループのマカオ専門情報サイト。マカオ関連の旅行・航空券・査証・ホテル・コンベンション・マカオ生活・マカオリンク集など情報満載。マカオ旅行センター マカオのことなら何でもお任せ。何でもお問合せ下さい。お問合せ 日本窓口:03-5377-1381

マカオ旅行センターは、エアマカオ航空他マカオ行き航空券の個人予約・ご購入の日本窓口となっております。


このサイトをご登録ください



マカオToday 最新情報と写真

マカオの詳細地図はこちらより

外務省 海外安全渡航情報

マカオ航空 日本発
・ご搭乗に際してのご案内

・特別なお手伝い
・マカオ国際空港 空港案内図
・機内食のご案内

マカオ旅行センター マカオあれこれ


日本からマカオへの入国方法
出入国カードの書き方
INDEX
TOP
航空券
ホテル
現地手配
ツアー
通信販売法
旅行業約款
プライバシー
運営管理




LINK
在香港日本国総領事館
中華人民共和国駐日本国大使館
マカオ航空

マカオ国際空港

Photo by H.N.




スカイマーク格安航空券予約


パンフレットの請求はこちらより

上記クルーズの詳細はこちらより

初めての方におすすめです。
2017年日本周遊豪華クルーズ



夏休み豪華クルーズ(7〜10月出発)


2017年4月 フォーレンダム


2017年4月 セレブリティ・ミレニアム


にっぽん丸 横浜船上食事会


ツアー購入日から5日以内にお申込み下さい


ダイワグループへのお支払

インデックス



ダイワグループ関連サイト
マカオ行き航空券はこちらより


カジノが楽しめるクルーズ
外国客船(全食事付)日本周遊クルーズ


海外ホテル予約はこちらより

現地払いでお得に購入!
予約手数料無料


便利な海外格安保険 スマホサイト
たびほとトラベルセーフティプラン




海外旅行傷害保障はこちら
トラベルセーフティプラン



ダイワグループの旅のコンビニ
トラベルコンビニ 365日24時間営業中!!




マカオ3日間の保険が1.390円〜
ネットで完結!海外旅行保険
出発当日まで申込OK!
今すぐ加入(クレジットカード専用)
ネット専用リスク細分型海外旅行保険t@biho
承認番号 201208(E12W219)



写真提供 マカオ観光局


アメリカに行くなら
格安 米国ケータイ KDDI Mobile!



弊社にて航空券ご購入のお客様に限ります
eチケットお客様控え

国内旅行の団体予約はじめました
5名様より、6ヶ月月前からの受付開始!!


全米を魅了した
オバマ大統領 就任演説が・・・。



@@ 旅行短観〈世界の最新動向〉 @@

世界のイベント情報

中国2010年上海万博
2010 5.1−10.31


国際線のパスポートチェックについて

国内旅行
お得なスカイマーク格安パック


国際学生証 発行
世界で学生の身分を証明できる
唯一のカード


マカオの代表的なホテルを
格安でご提供致します

海外ホテル検索
国内旅行関連
国 内 旅 行
国内ホテル予約
スカイマークエアラインズ
国内航空券予約はこちら


海外旅行関連サイト   
パッとカンタン、スグ買える
「海外航空券自動販売機」
マカオ3日間の保険が1.390円〜
ネットで完結!海外旅行保険
出発当日まで申込OK!
今すぐ加入(クレジットカード専用)
ネット専用リスク細分型海外旅行保険t@biho
承認番号 201208(E12W219)
キャッスパスポート
海外旅行グッズ・土産
トラベラー
海外用携帯電話・データ通信カードレンタル
スーツケースレンタル
空港宅配のABC ABCスカイパートナーズ・空港宅配


海外旅行リンク集

成田空港フライト情報
関西空港
名古屋空港
福岡空港
世界の電話・電源情報
世界の時刻
政府観光局
税関案内
日本外務省
海外保険情報
海外留学情報





全国の東横イン


お得な情報が満載



トップ マカオ航空券 ホテル予約 マカオ格安パック アドバイザー企画
(企業・研修旅行)
会社案内 旅行約款 プライバシー

WHAT'S NEW

2017.3.17

「レジェンド・パレス・マカオ」オープン

2月27日(月)に、マカオで今年初のオープンとなる「レジェンド・パレス・ホテル」がマカオ半島のマカオ・フィッシャーマンズ・ワーフ内に開業しました。モンテカルロをテーマにしたレジェンド・パレス・ホテルは5つ星デラックス、館内には高級広東料理やフレンチなど、全6軒の飲食店があります。

今年はレジェンド・パレス・ホテルを皮切りに、「マカオ・ルーズヴェルト・ホテル」(タイパ)や「MGMコタイ」(コタイ)、「THE 13」(コロアン)のオープンが予定されています。

詳細 http://legendpalace.com.mo/en/home/

マカオ観光局 ニュースリリースより

2017.3.17

「マカオのホテルとレストラン 世界的に高評価

先日、2017年度版の「フォーブス・トラベル・ガイド」(フォーブス誌)と「アジアのベスト・レストランTOP 50」(サンペレグリノ主催)が相次いで発表されました。

「2017年度版フォーブス・トラベル・ガイド」では、ザ・リッツ-カールトン・マカオ(ギャラクシー・マカオ内)が5つ星を獲得し、マカオでは合計10軒のホテルが選出され、昨年同様、パリと並んで世界一5つ星ホテルの多い都市の座を守りました。また今年度、ウィン・マカオは館内の6つの施設で、5つ星評価を同時受賞するという快挙を達成しました。

「アジアのベストレストランTOP 50」ではシティ・オブ・ドリームズ内のレストラン2軒が選出。「ジェード・ドラゴン」(広東)が32位、「ザ・テイスティング・ルーム」(フレンチ)が39位にランクイン。どちらも昨年発表されたミシュラン香港・マカオでそれぞれ2つ星を獲得しています。

詳細
http://www.forbestravelguide.com/about/awardwinners
http://www.theworlds50best.com/asia/en/

マカオ観光局 ニュースリリースより

2017.2.21

「マカオパンダ館」 毎週日曜日に双子の赤ちゃんパンダを一般公開

昨年6月にマカオで初めて生まれた双子の赤ちゃんパンダ、健健(ジャンジャン)と康康(カンカン)が、毎週日曜の14時30分から16時30分までの間、一般に公開されることになりました。

初めて一般公開された春節期間中には、親子で揃ったパンダ達の愛らしい姿を見ようと1万人近くがマカオパンダ館を訪れました。

「マカオパンダ館」 コロアン・石排灣郊野公園内
開館時間 10:00〜13:00(最終入館12:45)、14:00〜17:00(最終入館16:45)
月曜休館(祝日の場合は開園、翌火曜休館)
入館料 MOP10

詳細 www.macaupanda.org.mo/e/info/default/aspx

マカオ観光局 ニュースリリースより

2017.2.21

「ポウサダ・デ・サンティアゴ」 3月31日から一時休業

ポウサダ・デ・サンティアゴは、マカオ・ライトレール・トランジットの建設に伴い、331日(金)から一時休業となります。

一時休業は、マカオ・ライトレール・トランジットのマカオ半島側の拠点Barra Transport Complexの建設によるもので、再開は拠点完成予定の2019年以降と計画されています。

マカオ観光局 ニュースリリースより

2016.12.16

マカオ競馬場で開催の「男女混合ジョッキーズチャレンジ」 日本からは武豊騎手と藤田菜七子騎手が参加

来年1月21日にマカオ競馬場で開催される「男女混合ジョッキーズチャレンジ(International Mixed Jockeys Challenge=IMJC)。日本からは日本中央競馬会(JRA)を代表して武豊騎手と藤田菜七子騎手が参加します。

IMJCには現地マカオの騎手と海外の騎手12名(男女各6名)が抽選で男女ペアを組み、計3レースに騎乗。着順によって与えられる合計ポイントでチームの優勝を競います。1位のチームに付与される賞金は120,000香港ドル。参加騎手12名と3レースの詳細は以下の通りです。

男性騎手
武豊(日本)、O.ドゥルーズ(香港)、S.ムン(韓国)、L.コラレス(マカオ)、A.カルダー(ニュージーランド)、M.ヌネス(シンガポール)

女性騎手
藤田菜七子(日本)、K.マリオン(オーストラリア)、J.アウヴェス・デ・レモス(ブラジル)、E.フィネガン(アイルランド)、H.キム(韓国)、J.デイビス(米国)

「マカオ国際男女混合ジョッキーズチャレンジ」
開催 2017年1月21日(土)
会場 マカオ競馬場(タイパ、18歳未満入場禁止)

公式ウェブサイト www.mjc.mo

マカオ観光局 ニュースリリースより

2016.12.15

孫文創設の「中西薬局」跡地、ミュージアムとして一般公開

「国父」として知られる孫文は、今年で生誕150年。若き日をマカオで医師として過ごした孫文が1893年に創設した「中西薬局跡」の修復が完了し、15日からミュージアムとして一般公開されます。

長年、廃墟同然だったこの建物は、文化財調査で孫文が創設した薬局だったことが判明、2011年に文化局が保全プロジェクトを開始しました。ミュージアムでは、修復過程や孫文生誕150周年を記念した展示が行われ、孫文とマカオの関係や、中西薬局跡の歴史的、文化的価値を伝えます。

「中西薬局跡」
草堆街80號(新馬路と聖ポール天主堂跡の間)
開館時間 10:00〜18:00 (火曜休館)
入館料  無料

www.icm.gov.mo/en/news/detail/14490

マカオ観光局 ニュースリリースより

2016.12.15

マカオタワー 開業15周年記念で展望台入場料15%オフに

マカオのランドマークの一つ、マカオタワーは今年の12月19日(月)で15周年を迎えます。これを記念して、来年1月31日まで展望台入場料が15%割引になります。その他、タワー内の4つのレストランで食事をした人の中から、毎日15名の会計が85%オフになるラッキードローや、マカオタワーのトリビア・クイズに答えて賞品が当たる抽選なども実施されます。

「マカオタワー 15周年記念イベント」
・展望台入場料15%割引 2017年1月31日(火)まで
・食事代85%割引ラッキードロー 12月20日(火)まで
・トリビア・クイズ 2017年1月2日(月)まで

www.macautower.com.mo/whats-on/15th-anniversary-promotion/

マカオ観光局 ニュースリリースより

2016.12.15

マカオで年越し 12月31日カウントダウン情報

○カウントダウン・パーティー
・ザ・パリジャン・マカオ 正面広場 20:30〜25:00
・タイパ・ハウス 21:30〜
・マカオ・フィッシャーマンズ・ワーフ 21:30〜24:30
・ブロードウェイ・マカオ フード・ストリート 21:30〜 
・三盞燈 22:00〜
・西灣湖 22:00〜

○花火
・マカオタワー前・西灣湖周辺 2017年1月1日 0:00〜

マカオ観光局 ニュースリリースより

2016.11.18
今年も開催 第6回マカオ・ショッピング・フェスティバル

12 月の恒例イヘ゛ントとして定着したマカオ・ショッヒ゜ンク゛・フェスティハ゛ル。今年も 12 月 3 日(土)から 31 日(土)まて゛開催されます。マカオにある 9 つのショッヒ゜ンク゛モールと 15 のショッヒ゜ンク゛センターか゛対象。

期間中、対象店舗て゛はセールやラッキート゛ローを開催。購入額 500 ハ゜タカ以上のレシート 1 枚(または最大 3 枚の合算)て゛抽選に参加て゛きます。また今年はマカオ発のショッフ゜か゛集ま るイヘ゛ントも開催されます。

●全13箇所で開催 「ラッキードロー」
開催期間 12月3日(土)〜31日(土)
・Be-1 SPORT(看台街) ・白馬行 帝銀  ・高士徳 廣星傳訊
・咀香園(タイパ地堡街店) ・マカオ・フィッシャーマンズ・ワーフ
・ワン・セントラル  ・DFS(シティ・オブ・ドリームズ店、フォーシーズンズ店)
・ザ・パリジャン・マカオ ・マカオタワー ・シティ・オブ・ドリームズ
・ギャラクシー・マカオ

●最大90%オフ 「レインボー・ブティック グランドセール」
開催期間  12月3日(土)〜31日(土)
ザ・ランドマーク・マカオ内 レインボー・ブティック 11:00〜20:30

●マカオ発のショップが集結、クリスマス特別セール 「マカオ・グランドセール」
開催期間  12月23日(金)〜25日(日)
マカオ・フィッシャーマンズ・ワーフ コンベンション・センター 11:00〜20:00

マカオ・ショッピング・フェスティバル www.macaushoppingfestival.org

マカオ観光局 ニュースリリースより

2016.11.18
2017年度ミシュラン発表 星付きレストラン合計19軒に

「ミシュラン・ガイド 香港・マカオ2017」が11月9日(水)に発表されました。17年度版で星を獲得したマカオのレストランは、今年度版から3軒増の19軒に。2軒のレストランが1つ星で初選出となりました。

300パタカ(約4,500円)以下で前菜、メイン、デザートを楽しめる「ビブグルマン」のレストランも、1軒増の12軒となりました。

2017年度版で選出された星付きレストランは以下の通りです。

三つ星(2軒)
・ロブション・オ・ドーム(フレンチ)
・エイト(中国)

二つ星(5軒)
・ザ・テイスティング・ルーム(フレンチ)
・ジェード・ドラゴン(広東)
・ゴールデンフラワー(中国)
・風味居(湖南・四川)
・泓*(日本)

一つ星(12軒)
・テラッツァ(イタリアン)
・ザ・キッチン(ステーキ)
・皇帝楼(中国)
・帝影楼(広東)
・永利軒(広東)
・紫逸軒(広東)
・ティムズ・キッチン(広東)
・ザ・ゴールデン・ピーコック(インド)
・Shinji by Kanesaka(寿司)
・パール・ドラゴン**(広東)
・麗軒**(広東)
・8 1/2 オット・エ・メッツォ・ボンバーナ(イタリアン)

*  2016年度版から格上げ
**  初選出

マカオ観光局 ニュースリリースより

2016.10.28
街歩きに便利! 「ステップアウト・マカオ」日本語版登場

マカオ政府観光局(MGTO)の公式無料モバイルアプリ「ステップアウト・マカオ(感受澳門)」の日本語がAppStoreとGoogle Playで10月19日から配信が始まりました。2016年1月から8月までの日本からマカオへの訪問者数は延べ187,011人、前年比7.5%。この増加を背景に、すでに配信されている英語、中国語、ポルトガル語に加え、日本語と韓国語機能が追加されました。(「Stepout, Macao」で検索。)

同アプリでは、MGTOが推奨する世界文化遺産「マカオ歴史市街地区」を含むマカオ半島、タイパ、コロアンのウォーキング・ルート8コースを紹介。ルート沿いのQRコードを読み取るとスポットの紹介と周辺エリア情報を取得できます。観光名所の地図とあわせて、周辺のレストラン、ショッピング、おみやげ、バス、イベント、公衆トイレ、Wi-Fiスポット情報が検索可能。バスの機能では、各エリアの主要なバス停から、空港やフェリーターミナル、入出境ゲートなどへアクセスが可能な路線を検索できます。これらの機能はオフライン状態でも利用可能です。今後もフォトフレーム機能や、さらに詳細なバス路線検索機能が追加される予定です。

「Stepout, Macao」は、今年7月に太平洋アジア観光協会(PATA)のモバイル・トラベル・アプリ部門で金賞を受賞しました。

マカオ観光局 ニュースリリースより

2016.10.28
マカオの街を駆け抜ける 第63回マカオ・グランプリ開催

マカオで最も人気のあるイベントで、毎年11月の第3木曜から日曜に開催される公道レース、マカオ・グランプリ。モーターサイクル・レースは今年で50周年を迎え、63回目を迎える今開催からは、GTとF3レースがワールド・カップに格上げされます。

マカオ・グランプリのサーキットは外港フェリーターミナル前を起点にしたマカオ半島南部の公道。一周6.2kmの「ギア・サーキット」をF3、ツーリング・カー、オートバイが駆け抜けます。

世界各国のトップレーサーが腕とスピードを競い合うグランプリには、今年の全日本F3選手権優勝者の山下健太をはじめ、日本からも計6名の選手(佐々木大樹、坪井翔、牧野任祐、吉本大樹、木下みつひろ)が出場予定。過去には、アイルトン・セナやマイケル・シューマッハ、佐藤琢磨も出場しました。

開催期間: 11月17日(木)?20日(日)
練習日:  11月17日(木)18日(金)
レース当日:11月19日(土)20日(日)

チケット:
練習日:
各スタンド 50パタカ

レース当日: 
貯水池前スタンド (自由席) 350パタカ
グランド・スタンド(自由席) 550パタカ
リスボア・スタンド(指定席) 900パタカ

マカオ・グランプリ www.macau.grandprix.gov.mo/gp/63/home/

マカオ観光局 ニュースリリースより

2016.09.01
新IR「ウィン・パレス」8月22日にグランド・オープン

マカオ半島側のウィン・マカオに続き、マカオでのウィン・リゾーツ系列2軒目となる「ウィン・パレス」が8月22日にオープンしました。

開発に6年、総工費41億ドルをかけたウィン・パレスの目玉は、ウィン・マカオの4倍の規模を誇るパフォーマンス・レイク。屋内で楽しめるエンターテイメントが多いマカオにおいて、屋外で見られる噴水ショーで他のリゾートとの差別化を図っています。このパフォーマンス・レイクを囲むように配されたスカイキャブ(ロープウェイ)を使えば、噴水ショーを眺めながら隣のホテル棟への移動も可能です。

花をあしらった彫刻や調度品が並ぶのも、フローラルがテーマのウィン・パレスならでは。ニューヨークを拠点に活躍するアーティスト、プレストン・ベイリー氏がウィン・パレスのために製作したオブジェ「カルーセル」と「フェリスホイール」には、それぞれ8万本以上の生花が用いられています。

パフォーマンス・レイク

月〜金曜 11:00〜24:00 (土・日曜は10:00〜) 20分間隔で公演

ウィン・パレス ホームページ (日本語版) www.wynnpalace.com/jp

マカオ観光局 ニュースリリースより

2016.07.22
マカオ航空福岡発 ユ−ス運賃のご案内

長期滞在におトクな、ユ−ス(12歳〜25歳)向け航空券
日程の変更は無料で可能です。
留学、長期旅行、帰省のご旅行などに是非ご利用ください。

① 実施期間 2016年9月30日までの出発
② ご利用資格 日本出発時に12歳以上25歳以下の学生であること
*年齢を証明する身分証明書(パスポート)、学生証のご提示
③ 区間 福岡発マカオ行き 往復エコノミークラス運賃(Rクラス)
運行日 : 月、火、金、土
④ 料金 15,000円
*航空券の必要旅行日数・有効期間は2泊3日から1年まで
*上記費用に燃油サ−チャ−ジ、空港税は含まれておりません
⑤ 申込方法 所定の申込書に必要事項をご記入の上、パスポ−トコピ−を添えて
2016年9月27日までに福岡支店にFAXにてお申し込みください。
FAX 092-292-8188
追って弊社よりFAX/EMAILにて返信致します。
⑥ 支払方法 銀行振り込みのみ。(クレジットカ−ドによるお支払いは不可)
代金振込み先:
三菱東京UFJ銀行 船場中央支店 普)1412873 マカオ航空

*お振込み手数料はご負担いただきますようお願い致します。
*回答受信後、翌日営業日以内にお振込みを完了ください。
*入金確認後、発券した航空券控えをFAXまたはEMAILにて送付致します。
⑦ 変更・取消料 同予約クラスにてご予約変更可能 / 払い戻し不可

マカオ航空 福岡支店
TEL 092-292-8168 FAX 092-292-8188

マカオ観光局 ニュースリリースより

2016.07.07
2016年10月 福岡発着便増便のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、 2016年10月30日より、 福岡発着便が現在の週4便(月・ 火・金・ 土曜)から 、週 5便 (月・水 ・木・金・日曜 )での運航になりますのでご案内申し上げます。また、発着時刻も下記の通り変更いたします。

尚、使用機材につきましても現在のA321からA320に変更いたします。

増便開始日 便名 運航曜日 出発時間 到着時間 使用機材
30OCT,
2016
NX805 月水木金日 福岡発 20:00 マカオ着 22:30 A320
NX806 月水木金日 マカオ発 14:25 福岡着 18:55

関係当局の許可取得を条件とします。

上記発着時間は、すべて現地時間になります 。運航スケジュール・使用機材は予告なしに変更になることがございます。

ご不明な点は、弊社福岡支店までお問い合わせ下さい。

マカオ航空福岡支店
福岡市博多区御供所町3-21
大博通りビジネスセンタービル 6階
TEL:092 - 292 - 8168

マカオ観光局 ニュースリリースより

2016.06.29
香港国際空港 8月1日から空港建設費を徴収へ

現在第3滑走路を建設中の香港国際空港。8月1日以降に発券される航空券には、空港税とは別途に「空港建設費」が組み込まれます。航空券購入時に徴収の為、空港で直接支払う必要はありません。乗継ぎ便を含む香港国際空港を出発する便が対象で、徴収額は機内の利用クラスと距離によって異なります。(大人・子供同額)



2015年度 マカオ・グリーン・ホテル・アワード発表

環境保護への取り組みや対策を推進したホテルに贈られる「マカオ・グリーン・ホテル・アワード2015」が発表されました。

マカオ政府観光局の協力のもとマカオ政府環境審議会が運営するこの賞は、マカオのホテル産業における、観光管理の重要性に対する認知度向上および環境保護計画を採用してきたホテルを表彰することを目的として設立されました。2007年の創設以来この取り組みに参加するホテルは年々増加し、これまでに38軒のホテルが受賞。受賞した客室数は19,000室を超え、マカオのホテルの総客室数の6割近くが環境に優しいと評価されたことになります。今年度からは審査対象にゲストハウス部門が追加されました。

2015年度は、クラウン・タワーズ、サンズ、ホテル・オークラ・マカオ、グランド・ハイアット・マカオ、ハード・ロック・ホテルの5軒のホテルが金賞を受賞したほか、銀賞、銅賞、ゲストハウス部門、サポーター部門で合計19ホテルが受賞しました。

http://www.dspa.gov.mo/h_award.aspx

ちびまる子ちゃん アニメ放送25周年記念特別展示開催

漫画家さくらももこさんの代表作、ちびまる子ちゃんのアニメ放送開始25周年を記念した特別展示が、この夏マカオで開催されます。

展示は「さくら家」「運動会」「3年4組」の3つのゾーンに分かれ、ちびまる子ちゃんの世界観を体感できます。作者直筆の原画や「友蔵 心の俳句」の傑作選が展示されるほか、記念撮影ブースが設けられています。

ギフトショップではちびまる子ちゃんグッズが販売され、海外展示開催用に作られた限定商品も並びます。
期間: 2016年7月1日(金)〜9月11日(日)
時間: 月曜〜木曜 12:00〜20:00、金曜〜日曜 11:00〜21:00
※最終入館は閉館の30分前
会場: マカオ・コンベンション・センター(澳門會展中心)
料金: 120パタカ

http://macexpo.com.mo/maruko/home.html

マカオ観光局 ニュースリリースより

2016.06.15
ウィン・パレス 8月8日オープン

マカオで2軒目となるウィン・ブランドのホテル「ウィン・パレス」が8月8日(月)コタイ地区にオープンします。ウィン・マカオの4倍の規模を誇るホテル前の池では、噴水ショーが楽しめ、6人乗りのスカイキャブと呼ばれるロープウェイで周回することができます。

全部で1,706室ある客室の内訳は、スパ・ヴィラ5室(658~799u)、スカイ・ヴィラ4室(364u)、サロン・スイート18室(264u)、パーラー・スイート198室(136~171u)、エグゼクティブ・スイート105室(86u)、レイク・スイート540室(85~101u)、パレス・ルーム836室(68~77u)です。

ダイニングは西欧、広東、モダン中国、和食の4軒のレストランと7軒のカジュアルレストランとバー、ラウンジが揃います。
ミーティングスペースは面積2,600u、ミーティングルームは4室で9通りのアレンジが可能です。1,700uあるグランド・シアター・ボールルームには、劇場サイズのステージもあり、正餐スタイルで960席の配置が可能です。

ショッピングも充実していて、「ウィン・エスプラネード」は敷地面積18,500u。50軒以上の有名ブランドに加えて、ウィン・パレスのオリジナル旅行グッズブランド「キャリーオン」もオープンします。
www.wynnpalace.com/en/

ホテル発のシャトル・バス、一部ホテル利用者のみに乗車制限

ホテルとフェリー・ターミナルや空港などを結ぶホテルの無料シャトル・バスの一部が、ホテル利用者のみに利用が制限されています。

フェリー・ターミナルや空港からホテルに行くバスは全員利用可能。ホテル発のバスの利用には、ルーム・キー、予約確認書、ホテル内の施設で利用したレシートの提示が必要となる場合があります。

ホテルのシャトル・バスを利用の際にはご注意ください。

南灣湖エリア開発プロジェクト「Anim Arte Nam Van」ペダルボートに続いて、新アトラクションが続々と登場

前回のニュースリリースで紹介した南灣湖周辺の開発プロジェクト「Anim Arte NamVan」。ペダルボートに続いて新たなアトラクションが次々にサービスを開始しています。

▼クラフト&アート 11:00〜22:00
・クリエイティブ・ショップ
・キャラクター制作(ペーパークラフト&パペット)
・週末クラフト・マーケット(土・日のみ)
・グラフィティ展示エリア

▼ダイニング 11:00〜22:00
・IFTカフェ

▼パフォーマンス(土・日) 17:00〜22:00

*なお、ペダルボートは、6〜9月の夏季の間営業時間が延長され、毎日11:00〜19:00まで乗船できます。

今後も南灣湖周辺は、レジャー・スポットとして開発を進めていく計画です。
jp.macaotourism.gov.mo/

マカオ観光局 ニュースリリースより

2016.02.15
ふなっしーがマカオでエンタメ修行!?
修行と勝負の模様を2月19日PM2:07よりYouTubeで配信

マカオ観光局は、日本を代表するゆるキャラ『ふなっしー』のマカオでのエンターテイメント修行を目的とした3番勝負動画配信を記念し、マカオ旅行が当たるキャンペーンを実施します。

【動画配信概要】
<YouTube動画配信チャンネル: funassyi_world_trip_project>
www.youtube.com/channel/UCRm4uvHskZ3TcZ7_T1TR15g

ふなっしーのマカオでエンタメ3番勝負+ボーナスステージ
動画配信スケジュール
2月19日(金)PM2:07 ふなっしー vs マカオタワー
2月22日(月)PM2:07 ふなっしー vs ポルトガル・ダンス
2月24日(水)PM2:07 ふなっしー vs ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター
2月26日(金)PM2:07 ボーナスステージ

【キャンペーン概要】
<応募方法>
3番勝負の勝利数をハッシュタグ「#ふなっしーマカオ修行」をつけてTwitterで投稿。またはキャンペーン・サイト上の入力フォームより応募。

<キャンペーン・サイト:SENSEMACAO内キャンペーン・サイト>
www.sensemacao.jp/funa/

<キャンペーン期間> 2016年2月12日〜2月28日
<商品> 30万円相当のマカオへの旅行(1組2名様分)

※応募方法、条件、商品の詳細につきましては、キャンペーン・サイトにてご確認ください。

マカオ観光局 ニュースリリースより

2015.12.17
ターボジェット スケジュール変更 香港国際空港/マカオ線 12月28日から

ターボジェット スケジュール変更 香港国際空港/マカオ線 12月28日からターボジェットが12月28日から下記のようにスケジュール変更を行います。

香港国際空港 - マカオ 11:00/13:15/17:00/21:15
*15:15 および 20:15発がキャンセルになりました。

マカオ - 香港国際空港 07:15/09:15/11:30/13:30/15:15/19:45
*18:45発がキャンセルになりました。

なお所要時間は、香港国際空港の3本目の滑走路建設にともなう迂回のため、50分から70分に変更になります。

http://www.studiocity-macau.com/en/

マカオ観光局 ニュースリリースより

2015.10.30
スタジオ・シティ 10月27日オープン

総工費32億米ドル(日本円換算:約3900億円)をかけたスタジオ・シティ・マカオが、10月27日にオープン。ハリウッド映画をテーマにした総合エンターテイメント施設で、客室数1600の2棟のホテルの間には世界最高の高さ130mの8の字型観覧車が設置され、象徴的なランドマークとなっています。4Dアトラクション「バットマン・ダーク・フライト」やマジックショー「ザ・ハウス・オブ・マジック」も見逃せません。そのほか、2800uのファミリー向けレジャー施設、5000席のマルチアリーナ、50店舗規模のショッピングモールなどで構成されています。                                                                          

http://www.studiocity-macau.com/en/

マカオ観光局 ニュースリリースより

2015.10.30
日本からマカオへの渡航者数がプラスに

日本からマカオへの渡航者数がプラスに
2015年9月のマカオへの日本人旅行者数が11カ月ぶりにプラスに転じました。9月の日本人旅行者数は31,864人で、前年同期比16.59%増。人数では、4,533人の増加となりました。

対前年比は2014年10月に2.4%増を記録した後、2015年8月まで減少を続けていました。

日本政府観光局(JNTO)によると、9月の日本人出国者数(推計値)は、前年比0.3%増の1,526,000人で、2014年5月以来15カ月減少が続き、ようやくプラスに転じました。この対前年同期比の数値の移行は、マカオへの日本人旅行者数の移行とほぼ同じようなカーブを描いています。

11月からはマカオ航空の成田発着便が、週4便からデイリー運航になり、スタジオ・シティ・マカオなどコタイ地区の新IR(統合型リゾート)オープン、中国人訪問者の減少により客室の確保がしやすくなったことが要因となって復調を支える条件は揃い始め、秋以降のプラスの数字が期待されます。

マカオ観光局 ニュースリリースより

2015.9.15
マカオ航空 2015年11月11日より 
成田/マカオ 周4便から毎日運航へ

2015.7.15
タバコ製品の持込み免税範囲の変更
(マカオ観光局 ニュースリリース)

2015年7月14日午前0時から、マカオ外からのタバコ製品の持込み免税範囲が変更され、
タバコ消費税の増税に伴う小売価格も値上げされました。
タバコ製品の持込み免税範囲の変更は、紙巻きタバコは100本(5箱)から19本へ、
葉巻10本(小50本)から1本(1本は3g以下)へ、刻みタバコ100gから25gで、総重量25gまでと縮小されました。
紙巻きタバコの消費税は一本0.5パタカから1.5パタカへ、刻みタバコが1kgあたり600パタカ、
葉巻が同4,326パタカとなっています。*商品本体の価格は含みません。7月14日現在1パタカ約¥15.4
   税関検査で無申告の免税範囲超過が発覚すると、対外貿易法に基づき、商品没収と5,000パタカ以上の
罰金が科せられますのでご注意ください。
2015.1.20
マカオ航空、3月末から関空/マカオ線をデイリー化、
A320で運航(1・19付)

マカオ航空(NX)は3月29日から、関空/マカオ線を増便し、デイリー運航を開始する。
現在は月、水、金、日曜日の週4便だが、さらに3便増便する。関係当局の許可取得が条件だ。
NX大阪支店によると、現在同路線のロードファクターは75%から80%。
マカオからの訪日需要が増加しているといい、更なる取り込みをはかる。デイリー化で利便性が高まることから、日本発、マカオ発 双方の団体に対する取り組みを強化していく考えだ。
 また、運航機材も大型化する。現在の運航機材はエアバスA319型機で、ビジネスクラス8席、 エコノミークラス114席の計122席だが、3月29日からはA320型機を利用する。
座席数はビジネスクラス12席、エコノミークラス132席の計144席、またはビジネスクラス20席、エコノミークラス132席の計152席。 運航スケジュールは以下のとおり。(TRAVEL VISION誌より)
▽NX 関空/マカオ線運航スケジュール(デイリー)

NX855便 KIX 16時30分発/MFM 19時45分着
NX856便 MFM 10時30分発/KIX 15時30分着

2013.7.12
マカオ、7月10日よりマカオの「出入国手続き」が簡素化されました

■ 概要
1. EDカード(機内及びフェリーで配られる入国カード)の記載が、不要となりました。
2. これまでパスポートに押印されていた「マカオ出入国スタンプ」は、廃止となりました。
3. 代わりにQRコードが付いた「入境申報表」が、入国審査場にて渡されます。
 なお、旅行者はこの入境申報表に氏名等の情報を記入する必要はありません。
(既に氏名、旅券番号、入境日、滞在期限等の情報が印字されております)
4. 旅行者は、マカオ出国時までこの入境申報表を携行しておく必要があります。

※注:「入境申報表」を紛失した場合、タイパ島北安にある出入境事務所で再発行手続きを行う必要があります。(再発行手続きは無料)
 なおマカオでは、香港永久性居民、中国本土の香港マカオ通行証所有者に対し既に同様の措置を導入しております。
 今回の措置の導入により出入境事務の効率化を図り、出入境ゲートでの待ち時間短縮につながります。
 これからマカオへのご旅行をご予定の方は、お間違えないようご注意ください。
(抜粋:TRAVEL VISION誌より)

2012.9.20
シェラトン、マカオホテル・コタイセントラル開業−9月20日に

 スターウッド・ホテル&リゾート9月20日、シェラトン・マカオホテル・コタイセントラルをオープンした。
コタイ・ストリップの中央に位置するリゾート複合施設「サンズ・コタイ・セントラル」の一部としてオープン。総客室数は3896室で、スターウッドグループでも最大のホテルとなる。
全客室にはシェラトン・スイート・スリーパーベッドのクイーンまたはキングサイズを導入し、
42インチ液晶テレビも完備。客室のカテゴリーも幅広くい用意し、
例えばファミリー・スイートには2段ベッド、本やゲームのプレイエリアも設けた。
また、3つの屋外スイミングプールにはラウンジ、カフェ、プライベートカバナも併設。
2万平方メートルの多目的ミーティングスーペースも擁する。
また、レストランは3つでマカオで初めて5ツ星を獲得したアジア料理の「Xin(鮮)」では、
火鍋料理を提供する  (2012年9月20日 TRAVEL VISION誌より)
2012.9.7
マカオ航空、11月以降のPEX運賃設定、ビジネス10万円未満も

 マカオ航空(NX)はこのほど、11月以降の正規割引運賃「摩訶割」を設定した。
エコノミークラス運賃は成田線が2万6400円から、関空線は2万8800円からと
従来通りの水準を維持したが、成田線のビジネスクラスはこれまでの最安値から
2万2000円引き下げ、9万8000円からとした。

 このほか、NHとのコードシェアにより、札幌、仙台、羽田、名古屋、伊丹、福岡の
各空港からの運賃も新たに設定。例えば札幌発着で経由地を成田と関空から
選べる運賃は6万4800円からとしている。 (TRAVEL VISION誌 9/06付より)
2012.8.21
マカオ、カジノの年齢制限引き上げへ、11月から
マカオ政府観光局によると、2012年11月1日からカジノに入場可能な年齢が引き上げられる。
現在は18歳以上であれば入場できるが、同日以降は
21歳未満の入場が禁止される。
「カジノ入場者規範及び就業とカジノの条件に関する法案」が立法議会を通過し、
行政長官の承認待ちとなっているため。
 新法案はカジノ経営者に対して入場者全員のパスポート検査などを義務付けるものではないものの、
21歳未満の入場がカジノ場内で発覚した場合、掛金や受領金の全額がマカオ政府の公庫に入るほか、
違反者は1000パタカから1万パタカ、カジノ側には1万パタカから50万パタカの罰金が科せられるという。
(2012年8月20日(月) TRAVEL VISION誌より)
2012.4.23
マカオに超大型カジノ誕生 総面積は東京ドームの倍以上


J-CASTニュース
11日、グランドオープンを迎えた「サンズ・コタイ・セントラル」
総工費約50億ドル(4000億円)、面積は東京ドームの2倍以上、ホテルの部屋数5800室――そんな複合型リゾート施設
「サンズ・コタイ・セントラル(金沙城中心)」が2012年4月11日、中国・マカオにオープンした。
2万7900平方メートルという大型カジノを中心に、「コンラッド」「シェラトン」「ホリデイ・イン」の3ホテル
さらにショップや世界最大級の会議場などを備え、マカオとして初の「複合型都市」を標榜する。
カジノ王「大人のディズニーランドをアジアに」
米ラスベガス・サンズが開業したもので、同社にとってマカオで4つめのカジノとなる。
埋立地・コタイの一角に位置し、 マカオ国際空港からは車で5分の距離だ。
「カジノ王」の異名をとるサンズのシェルドン・アデルソン会長兼CEOは11日の会見で、
「2002年、私がこの地にリゾート都市を作ることを構想したとき、コタイは単なる泥沼だった」と振り返るとともに、
「アジアにこれまでなかった『大人のディズニーランド』的な総合リゾートとして、カジノに留まらずさまざまなエンターテイメントを 提供する。
そしてマカオを、レジャー・ビジネス・コンベンションの都市としてさらに発展させていく」
と「サンズ・コタイ・セントラル」の成功に自信をみなぎらせた。
オープン初日には8万4000人が訪れ、カジノやショッピングを満喫する姿が見られた。
建設は現在も進行中で、2013年2月に全面開業する。 (2012年4月21日 J−CASTニュースより紹介)
2012.3.28
ピーチ、初の国際線は片道5280円から、就航記念は2500円

  ピーチ・アビエーション(MM)は、5月8日に就航予定の関空/仁川線の運賃を片道5280円から2万3980円に設定した。燃油サーチャージと航空保険料は別途徴収する。一方、支払手数料210円と空港使用料などは別途徴収する。また、受託手荷物と座席指定は別料金とし、座席指定料金と受託手荷物1個分の料金、インターネットでの変更手数料無料をセットにした「ハッピーピーチ・プラス」を7080円から2万3980円で設定した。
  MMではまた、関空/ソウル線の開設を記念しキャンペーン運賃も設定。運賃は2500円で、5月8日から6月30日までの搭乗分が対象。販売座席数を限定するため、運賃を設定しない便が出る場合もあるという。販売期間はMMのFacebookページとメールマガジンで案内するとしている。 
(2012年3月27日 TRAVEL VISION誌より)
詳細はこちらから: http://www.flypeach.com/jp/Home.aspx
2012.3.13
日本発 着便が7,700円のスペシャルオファー!
「摩訶割LUCKY 7(マカワリラッキーセブン)」
限定販売のお知らせ

平素よりマカオ航空をご愛顧いただき誠にありがとうございます。
マカオ航空では、来る7月の成田線デイリー運航開始と大阪就航5周年を記念して特別運賃「摩訶割LUCKY7」を設定いたしました。成田−マカオ、関空−マカオ各エコノミー往復運賃をキャンペーン特別価格7,700円(燃油特別付加運賃、諸税別)で販売いたします。

「摩訶割LUCKY7」は昨年7月に成田線にて限定発売、大好評をいただきました。今回は関空線を加え、昨年より運賃設定日も増しパワーアップしての待望の復活です。ラッキー7にちなみ販売日は7+7+7=21 3月21日のみの限定販売。設定日、ご予約は下記の通りとなります。
日本−マカオ間唯一の直行便、マカオ航空の快適なフライトをこの機会に是非ご体験ください。

■設定日
東京(成田)発: 4/21, 25   5/9, 12, 16, 19, 23, 26, 30   6/2, 6, 9, 13, 16, 20, 23, 27, 30
大阪(関空)発: 4/1, 2, 4, 16, 18, 23   5/7, 9, 14, 16, 21, 23, 28, 30

■ご予約
※3月21日(水)のみの限定予約受付となります。お見逃しなく!
マカオ航空サイトより
7,700円 仮予約はこちら
2012.1.6
マカオで禁煙法がスタート−医療、教育施設内は全面禁煙に

 マカオ観光局によると、マカオ特別行政区政府は2012年1月1日に禁煙に関する法律を施行した。

医療、教育施設内は全面禁煙とし、レストランや公共施設内は禁煙とした。ホテルやカジノ、ビーチ、

公園、庭園、緑化区域、空港、フェリーターミナルなどは分煙となる。

 なお、禁煙エリア内で喫煙した場合、600パタカ(約6000円)の罰金が科せられる。

(1/06 2012 Travel vision誌より)
2011.6.22
成田発着(エコノミー往復)を7,700円で(「摩訶割LUCKY7」キャンペーン)


平素よりマカオ航空をご愛顧いただき誠にありがとうございます。


このたび7月からの成田線運航再開を記念して正規割引運賃「摩訶割」シリーズに特別運賃「摩訶割LUCKY7」を設定いたしました。成田−マカオエコノミー往復運賃を「摩訶割10」の約70%割引となる7,700円(燃油特別付加運賃、諸税別)で提供いたします。


「摩訶割LUCKY7」は8月21日より10月30日までの日曜出発便座席数限定の特別運賃となります。“ラッキーセブンキャンペーン”にちなみ予約開始は7月7日より7月14日まで、本ウェブサイトにて受け付けます。


成田−マカオ間唯一の直行便、マカオ航空の快適なフライトをこの機会に是非ご体験ください。

【摩訶割LUCKY7】

 
運賃: 7,700円(成田−マカオエコノミー往復/燃油特別付加運賃、諸税他別途)
予約開始日: 2011年7月7日(木)
運賃設定日: 2011年8月21日〜10月30日までの日曜便(全11便)
2011年6月22日
マカオ航空ホームページより

2011.6.17
マカオ、カジノへの入場年齢制限が変更に
---------------------------------------------------------------------

 マカオを代表するエンターテイメントの一つ「カジノ」への入場年齢制限を変更することが、先日開催されたマカオの立法会(日本の国会に相当)で決定されました。

■変更内容
  現在:18歳以上は入場可 → 変更後:21歳未満は入場不可

 現時点では、具体的な変更日は決定しておりませんが、近いうちに変更される模様です。ご旅行をご予定の方は、十分ご注意ください。

(2011/06/16, Travel Vision誌)

2011.5.23
日本からの渡航者に対する各空港での「放射線検査」の状況について 続報 (5/23)
---------------------------------------------------------------------
 東日本大震災による福島第一原子力発電所事故に伴い現在、東アジア、東南アジア、南アジアの各空港において、日本からの渡航者とその預入荷物について「放射線検査」を実施しているところがあります。

 以下に、2011年5月20日現在の状況をお知らせいたします。

■放射線検査実施国

〔中国〕
中国入国時においては、放射線検査が現在も行われています。

 検査方法は、放射線量を測るゲートに渡航者が通過するというものです。

 4月18日以降は、日本からの渡航者だけではなく、中国に入国する全ての旅客が対象になっております。

〔ミャンマー〕
3月18日の午後より始まった放射能検査は、現在も続けられています。

 検査は検査器を身体に当てて測定する方法で、検査時間はおよそ2分程度で、厳しくはありません。

 日本大使館領事部からの情報を、下記にご案内いたします。

※ヤンゴン国際空港等における放射能検査の開始???在ミャンマ?日本国大使館領事部発出情報

 ミャンマーの入国管理局等によると、東北地方太平洋沖地震により被災した福島第一原子力発電所での
放射能漏れ事故を受けた措置として、3月18日からヤンゴン国際空港、及びマンダレー国際空港において、
日本からの渡航者・預入荷物に対し、放射能検査を開始した由です。

 具体的には、両空港の入国管理カウンターにて日本からの渡航者か否かを確認し、
日本からの渡航者に対してのみ放射能検査を実施する由です。
また、日本からの預入荷物についても検査を実施する模様ですが、検査場所等は適宜対応していく由です。

 仮に渡航者から放射能が検知された場合には、服を着替えたり、シャワーを浴びたり等の措置を処した後に
再度検査等を行う見込みとのことです。
つきましては、日本からの渡航者は、入国手続きに長時間を要することが見込まれますので、ご注意ください。
なお、これらの検査については事前の予告なしに変更される可能性がありますので、

最新の情報はヤンゴン国際空港等にお問い合わせください。

■放射線検査を実施していない国
〔タイ〕
*バンコクスワナプーム空港
放射線検査は、4月18日まで行われておりましたが、4月19日より休止されております。

*チェンマイ空港
特に検査は行われておりません。

*プーケット空港
特に検査は行われておりません。

〔インドネシア〕
2011年3月22日より、バリ島の「ングラライ空港」及びジャカルタの「スカルノハッタ国際空港」において、
日本からの渡航者とその荷物を対象に放射線検査が開始され、放射性物資の付着を調べるため、一人一人、
頭部から足元まで検査器を当てて検査が行われておりましたが、3月31日以降、空港での検査は休止されております。

〔インド〕
3月18日より、デリーの「インディラガンディー空港」にて放射能検査が行われておりましたが、
4月末より検査は休止されております。

〔ベトナム〕
ベトナムでは、日本からの渡航者に対する放射線検査は、行われておりません。

〔カンボジア〕
カンボジアの空港では、日本からの直行便がないこともあり、今後も放射線検査を行う予定はありません。

〔ラオス〕
ラオス国内各空港(国内線も含む)において、放射能検査は全く行われておりません。

〔ネパール〕
ネパールの空港では、日本からの渡航者に対する放射線検査は行われておりません。

〔ブータン〕
ブータンの空港では、日本からの渡航者に対する放射線検査は行われておりません。

(情報提供:エーペックスインターナショナル株式会社、日本海外ツアーオペレーター協会 )


2011.5.11
Galaxy Macau ギャラクシー・マカオ OPEN !
---------------------------------------------------------------------
2011年5月、コタイ地区に大型複合リゾート施設がOPEN予定。日本資本初のオークラ・マカオを はじめ、バンヤンツリー ホテルズ&リゾート、ギャラクシーホテルの3っの5ツ星ホテルが入っています。 50軒以上の飲食施設、緑豊かな庭園、白い砂浜と4,000uの世界最大のナミのあるプール他5つの プールを擁する規模です。

2011.2.2
マカオ、2010年の日本人訪問者数は9.0%増−40万人を達成
---------------------------------------------------------------------
マカオ観光局によると、2010年のマカオへの日本人訪問者数は前年比9.0%増の41万3507人となった。2010年は、マカオ航空(NX)が成田/マカオ線の直行便を就航したほか、羽田空港の国際化により香港を通じたマカオへのアクセスの利便性が向上。また、マンダリン・オリエンタル・マカオもオープンし、ホテル客室数は2万室をこえ、「贅沢な休日」をコンセプトにしたスイートルーム宿泊商品の設定やインセンティブツアー利用の人気が継続した。こうした背景から、マカオに24時間以上滞在する旅行者の割合は約60%で、3泊滞在するスタイルが定着しつつあるという。
マカオ観光局では2011年も引き続き、「世界遺産の街」、「お洒落マカオ」、「贅沢な休日」のコンセプトでマーケティングを強化し、日本人訪問者数拡大をはかっていく。
                                                   ( ByTRAVEL VISION 誌より )
2010.12.21
マカオ観光局「感謝の夕べ」に参加して 総合旅行管理者・認定デスティネーションスペシャリスト:南治義克
---------------------------------------------------------------------
朝鮮半島、尖閣列島問題など国際情勢に鑑み2010年後半四半期、東アジアの渡航・旅行が影響を受ける中、当地マカオは善戦している。 現地からも20数社のホテル、サプライヤー関係者が来日、筆者も参加して有意義な機会を持つことができました。
下記、TravelVision誌にも該当記事がありましたので紹介致します。

 マカオ観光局はこのほど、旅行会社やメディア約250人を集めて「感謝の夕べ」夕食会を開催した。同局日本代表の榊原史博氏は、2010年1月から10月までの日本人訪問者数が前年比11.4%増であったことに触れて「例年と比べると寂しい」としつつ、「日本人の出国者数全体の8.1%増を上回ったことは、皆さまに感謝したい」と挨拶。また、日本人の約53%が5ツ星のホテルに宿泊していること、5ツ星に宿泊した場合の平均宿泊日数が2.4泊で4ツ星と3ツ星ホテルでの平均の1.3泊を大きく上回っていることを紹介。榊原氏は「この結果は日本におけるマカオ旅行の変化の表れ」とし、来場者に感謝の言葉を述べた。

 夕食会では、これまで長年取り組んできている「世界遺産」「お洒落」「贅沢」「食彩グルメ」というマカオの4つのイメージをあらためて説明。また、2010年は日本発56便、マカオ発56便、計112便の双方向チャーターが実現したことを紹介。地方の旅行会社やメディアの協力によってマーケットが開拓できたという。

 2011年は、2010年の見込み渡航者数の41万5000人から3万人増の44万5000人をめざし、3年以内には50万人の達成を目標にかかげる。そのための2011年のキーワードとしては、「市場にリードするトレンドづくり」「リピーターづくり」「新しい市場の開拓」を掲げ、今年よりもさらに旅行会社、航空会社、メディアと共同で取り組んでいきたい考えを示した。具体策としては例えば、羽田線の就航で供給量が拡大した香港線を利用した商品開発にも取り組む方針だ。
2010.11.8
マカオ航空、成田/マカオ線を週4便へ増便−2011年1月から3月末まで [2010/11/08]
---------------------------------------------------------------------
 マカオ航空(NX)は2011年1月1日から3月26日まで、成田/マカオ線を1便増便し、週4便で運航する。現在、国土交通省へ申請中だ。使用する機材はエアバスA321型機で、総座席数はビジネスクラス16席、エコノミークラス162席の全178席となる。スケジュールは下記の通り。

▽NX 成田/マカオ線スケジュール
NX9827便/NRT 15時25分発/MFM 19時45分着
NX9828便/MFM 09時00分発/NRT 14負25分着 (by TravelVision )

マカオ航空格安航空券詳細はこちらより
2010.7.29
マカオ観光局、6月の日本人訪問者数は70%増−10年度最高の伸び示す (7/29)
---------------------------------------------------------------------
 マカオ観光局によると、2010年6月の日本人訪問者数は前年比70.5%増の3万2126人となった。2009年は新型インフルエンザの影響により大幅に落ち込んだため、今年最高の伸びを示した。又24時間以上滞在する旅行者の割合は60%を超え、日帰り旅行者を大きく上回った。
 なお、1月から6月までの上半期は前年比19%増の20万1275人で2桁成長した。
(Travel vision誌より)
2010.7.28
AKB48・SKE48が記者会見で11月のマカオ公演開催を発表!
2010.6.16

NHとマカオ航空がコードシェア
7月1日から 国内線も対象


  全日空(NH)とマカオ航空(NX)は、7月1日から、日本/マカオ間の国際線と日本国内線でコードシェア運航とマイレージの提携を開始する。
  国際線では、NX機材による運航便にNH便名を付ける。成田/マカオ線の週3便(火・木・日曜)と関空/マカオ線の週5便(火・木曜を除く毎日)が対象となる。
  国内線では、NHの運航便にNX便名を付け、関空/羽田・福岡・新千歳の各路線でコードシェアを行う。対象となる運航曜日は、火・木曜を除く毎日となっている。 (Travel Journal Online掲載日:2010年06月15日より )

2010.2.15
シンガポール初のカジノ開業=外国からの集客強化(yahooより)
2009.12.28
ビバマカオのことが、web R25に掲載されていました。

ビバ・マカオ | web R25
25歳以上のビジネスマンを応援&サポートする『R25』がビバ・マカオをズバリ解説。
R25 ならではのわかりやすいビバ・マカオ解説の他、
ビバ・マカオ関連情報やビバ・マカオ関連コラムも充実。
2009.12.21

マカオ、中国返還10周年 旅行客の半数は大陸から

中国の特別行政区のマカオが20日、ポルトガルからの返還10周年を迎えた。
20日にあった記念式典に出席した胡錦濤(フー・チンタオ)・国家主席は、
「一国二制度を堅持し、祖国と共に発展、進歩した」などとこの10年をたたえた。
続きは、こちらより(asahi.com12/20より)

2009.12.16

マカオ観光局、「贅沢な休日」をテーマに需要を喚起−40万人達成めざす
================================================================

マカオ観光局は12月9日、「感謝の夕べ」を開催し2009年の活動報告と2010年の方針について紹介した。
2010年は訴求テーマに「贅沢な休日」を掲げ、ターゲットを従来の団塊世代とシニア、アラフォー世代の
女性に加えて富裕層や家族、若者、修学旅行などの教育旅行へと広げ、MICEも積極的に誘致する方針だ。
また、2010年3月28日からマカオ航空(NX)が成田路線に就航し週3便で運航することや、

夏スケジュールから関空路線をデイリー運航することに期待し、地方マーケットの開拓も進めていく。
マカオ観光局日本代表の榊原史博氏は、2010年の目標を前年比5%増に設定、
「近いうちに40万人までには達したい」と意欲を見せた。

 2009年1月から10月までは、不況や新型インフルエンザの影響で日本人渡航者数が4.3%減だったが、
マカオへの日本人訪問者数は6.2%増の30万6641人。
榊原氏は、「デスティネーション・ブランディングが定着した」と好調な理由を挙げた。

マカオは2004年から「東洋と西洋が出会う街」をキャッチフレーズに、団塊世代やシニアには「世界遺産の街」、
アラフォー世代の女性には「お洒落マカオ」として訴求してきた。
2007年からは全世代に向けて「食彩グルメの街」を打ち出している。
こうした取り組みが香港から日帰りする観光地ではなく、モノ・デスティネーションとしての認知を高め、
24時間以上の滞在者も60%に達する見込みだ。

(2009年12月11日 日刊トラベルビジョン抜粋)

2009.12.04
ビバマカオ航空、冬季限定で札幌線を運航、グランドハイアットとプロモも                  

ビバマカオ航空(ZG)は12月19日から2010年3月末まで、冬季限定で新千歳/マカオ間の
直行便を運航する。運航日は毎週火曜日と土曜日の週2便。これにより、
同期間中は日本では、成田と札幌の2都市に運航することになる。 

またZGは、12月1日から2010年2月12日まで、「グランドハイアット・マカオ」と
協同プロモーション「ファーストナイトフリー」を実施する。
ZGの成田/マカオ直行便と新千歳/マカオ直行便の利用者が対象で、
グランドハイアットのクラブタワーに3泊以上滞在する場合、
最初の1泊目を無料とする。 (2009/12/04)
2009.11.27
マカオ航空 成田⇔マカオ直行便新規就航決定

この度弊社は2010年3月28日より、成田-マカオ直行便の、新規就航が決定致しました。
成田-マカオ線の開設により旅行・ビジネスがさらに便利になります。
下記のスケジュールで就航致しますので、宜しくお願い申し上げます。

便名 区間 出発時間/到着時間 曜日
NX828 マカオ-成田 9:00/14:25 木/日
NX828 マカオ-成田 9:30/14:55
NX827 成田-マカオ 16:35/20:20 火/木/日
2009.11.17

香港・マカオ、11月21日より「ターボジェット」スケジュール変更  2009/11/17

香港国際空港とマカオ間を結ぶ高速フェリー「ターボジェット」は、2009年11月21日より、
以下の通りスケジュールを変更、及び増便となります。

■ 2009年11月21日からの「ターボジェット」時刻表

1) 香港空港 → マカオ 間
  便名: 8S521便 10:00発
  便名: 8S522便 11:00発
  便名: 8S121便 12:15発
  便名: 8S122便 13:15発
  便名: 8S123便 14:00発
  便名: 8S124便 15:00発
  便名: 8S125便 16:00発
  便名: 8S126便 17:00発
  便名: 8S524便 19:00発
  便名: 8S128便 22:00発
2) マカオ → 香港空港 間
  便名: 8S210便 07:30発
  便名: 8S211便 08:30発
  便名: 8S212便 09:30発
  便名: 8S213便 10:30発
  便名: 8S214便 11:30発
  便名: 8S215便 12:30発
  便名: 8S216便 13:30発
  便名: 8S217便 14:30発
  便名: 8S218便 15:45発
  便名: 8S219便 16:30発
  便名: 8S2110便 17:15発
  便名: 8S2113便 20:15発
● 所要時間: 約45分

以上、ご利用予定の方はご注意下さい。

2009.11.9

キャセイパシフィック航空、福岡発限定の学割早得14はやトクんを発売

キャセイパシフィック航空(CX)はこのほど、年末年始の海外旅行需要喚起策として九州地区の学生向けに期間限定のエコノミークラス正規割引運賃「学割早得14はやトクん」の販売を開始した。これは、11月25日から12月25日までの期間で福岡発限定で設定したもので、15歳から25歳までの文部科学省認可校に通う学生に適用となる。出発14日前までの予約と発券が条件で、搭乗手続き時には学生証の提示が必要。料金は、バンコクやシンガポールなど東南アジア方面の7都市が3万5000円、デリーやコロンボなどインド方面の7都市が5万5000円に設定し、現在販売中の早得14はやトクんに比べて約40%安価になっている。CXでは、こうした値頃感のある価格を提供することで学生旅行を促したい考えだ。

2009.11.9

9月の訪マカオ日本人旅行者24.8%増
大型連休が後押し 1〜9月は7.4%増

マカオ観光局によると、9月にマカオを訪れた日本人旅行者は、前年同月比24.8%増の4万4763人だった。5、6月は新型インフルエンザの影響で大幅なマイナスとなったが、9月の好調について同観光局は、大型連休を中心に旅行者が増加したため大幅増につながったと見ている。
なお、1〜9月累計では前年同期比7.4%増の27万7013人となっている。

2009.10.5
成田旅客保安サービス料を導入
2009年11月16日発券分から
2009.9.30

ビバマカオ航空、3機目の機材を購入−成田路線やベトナム路線の増便で  (28SEP.2009)

 ビバマカオ航空(ZG)はこのほど、3機目の航空機としてボーイングB767-300ER型機を購入した。これは、成田路線やベトナム路線での増便を受けて導入したもの。また、マカオを拠点とするネットワークの拡大と運航効率の向上につなげたい考えだ。機内スペースがゆったりとしているため、とりわけプレミアムクラスが快適に過ごせるようになったという。

 今回の機材購入と同時に、Extended Twin Engine Operations(ETOPS)の資格を取得。長距離の国際路線を効率よく運航できるようになると見込んでいる。

2009.9.3

ビバマカオ、成田/マカオ間チャーター倍増−週4便、週末の旅程組みやすく 

 ビバマカオ航空(ZG)は9月16日から、成田/マカオ間チャーター便を現行の週2便から週4便に倍増する。運航曜日も変更し、週末の3日間、4日間といった旅程が組みやすくなる。ZGの日本地区総代理店(GSA)を務めるヒューマンネットワークによると、昨年も前GSAのもとで週4便での運航を計画していたが、「マカオ側の発着枠の問題で実現できなかったと聞いている」という。その上で、今回は「マカオ側から要請があった」と確実性が高いことを説明。すでに旅行会社とも販売戦略などを協議しており、特に週4便での運航が定着してくる年末以降の販売に期待をよせる。新しい運航スケジュールは下記を参照のこと。

▽ZG、成田/マカオ間チャーター便運航スケジュール
・新スケジュール(9月16日〜)※
NRT 21時00分発/MFM 00時45分着※翌日(月、水、金、日)
MFM 14時30分発/NRT 19時45分着(月、水、金、日)

・旧スケジュール(〜9月15日)
NRT 21時00分発/MFM 00時45分着※翌日(水、土)
MFM 14時30分発/NRT 19時45分着(水、土)

※9月中は、すでに予約が入っているため土曜日も運航し、週5便体制となる

2009.7.16

マカオにこの夏(8月)カジノスクール発足予定!!
   日本人ディーラーによる日本人向けカジノスクール(講座)がオープンします。
  
   (主催者談)
   カジノの楽しさを日本の皆様にも味わってもらいたい。というコンセプトのもとに、
   カジノの本場マカオ、フィシャーマンズワーフ内のバビロンカジノの一角に専用の部屋を用意し、
   カジノの遊び方はもちろん、カジノ文化につきましても、お教えする予定です。

   詳しくは、マカオ旅行センターより近日発表予定です。
            http://macaoryoko.com/index.html
           (総合旅行コンサルタント 南治義克)

2009.6.03
富士山静岡空港 2009年6月4日開港 全日空 日本航空 大韓航空
2009.04.27

豚インフルエンザの情報について
  @外務省・・・豚インフルエンザの発生について(注意喚起)

  A厚生労働省・・・豚インフルエンザに対する対応について

2008.12.18
@マカオ観光局、JATAと観光促進協力で調印−2009年は15%増の42万人めざす
A香港空港〜マカオ間の「シーエキスプレス」スケジュール変更情報
2008.12.02
燃油特別付加運賃値下げのご案内
2008.11.28

10月の訪マカオ日本人旅行者21.3%増
2カ月連続で3万人台を記録

マカオ観光局によると、10月にマカオを訪れた日本人旅行者は、前年同月比21.3%増の3万1105人だった。2カ月連続で3万人台を記録し、04年4月から55カ月連続のプラス成長。同観光局の08年の目標である35万人が射程圏内に入ってきた。これまで香港との組み合わせなどにより日帰り旅行が多かったマカオだが、10月は1泊以上滞在する旅行者が65%を超えた。
なお、1〜10月累計では、前年同期比24.9%増の29万1527人となっている。

2008.11.20
2008年12月18日 格安ジェットスター 成田就航
2008.09.09
マカオ、タクシー料金が約20%値上げに!
____________________________________________________

マカオ観光局によると、9月1日からマカオのタクシー料金が約20%値上がりした。  
従来、初乗りが1.5キロメートルで11パタカ(約143円)であったが、
今後13パタカ  (約169円)となる。
また、加算料金は180メートルに付き1パタカ(約13円)であったが、
今後は、加算距離も変更となり、230メートルにつき1.5パタカ(約19.5円)となる。   
これにともない、タクシーのメーターは10月末までに順次交換していく予定。
移行期間中は従来のメーターを使用しているタクシーがあるが、
支払い時にメーターに追加分が加算されて請求されることになる。
車内には旧料金と新料金を記載した料金表が掲載されているという。
2008.08.27
「マカオ国際花火大会」開催期間中、「マカオタワー」の営業時間が変更に

338メートルの高さを誇るマカオのシンボル「マカオタワー」ですが、
下記の日は「マカオ国際花火大会」の開催に伴い、
展望台の営業時間が変更となります。

■ 「花火大会」開催中の展望台営業時間
  対象日:2008年9月13日(土)・14日(日)・20日(土)・27日(土)、10月01日(水)
  営業時間: 22:00まで (通常は21:00まで)

  尚、上記の日は、マカオタワー内のビュッフェレストラン「360°カフェ」では、
ディナーについてのみ料金が特別設定されております。

以上、同日にご旅行をご予定の方はご注意下さい。


情報提供:ジェイ・ティ・エイ・ジャパン株式会社日本海外ツアーオペレーター協会
2008.08.19
2008.08.19
2008.07.03
2008.07.03
マカオ、「マカオタワー」展望台入場料金、値上げに
338メートルの高さを誇るマカオのシンボル「マカオタワー」の展望台入場料金が、
2008年7月1日より下記の通り値上げになっております。

■新入場料: お一人様HK$85(値上げ前 HK$80)

以上、ご利用予定の方はご注意下さい。
2008.04.01
2008.04.01
マカオ航空オンライン予約はこちらより
弊社営業時間外、休日等で、お急ぎの方は、便利なオンライン予約システムをご利用下さい。7月まで予約できます。
空席確認⇒予約⇒購入(カード決済可)
ネット予約はこちら
マカオ航空専用予約窓口
(フリーバード予約機能使用

ネットで完結!海外旅行保険
出発当日まで申込OK!
今すぐ加入(クレジットカード専用)
ネット専用リスク細分型海外旅行保険t@biho
承認番号 201208(E12W219)
日本窓口 株式会社ダイワグループ
〒166-0012 
東京都杉並区和田3-54-11 トーレー杉並ビル601号 
TEL:03−5377−1381 FAX:03−3314−6094
Copyright (C) 2007 DAIWA GROUP co.,Ltd. All Rights Reserved.